クルマを売るときに「いい買い取り業者」を選ぶための3つのポイント

 

 

車を売るときに重要なのは「いい買い取り業者」を選ぶということです。

 

今回は、その「買い取り業者」を選ぶ時のポイントをご紹介いたします。

 

 

 

1.査定金額だけで決めてはダメ!信頼できる業者かどうかを見極めよう!

 

車買取業者を選ぶときに便利なのが、一括見積もりサイトです。

 

こちらのサイトを使えば、インターネット上で一度に複数の買取業者に査定価格の見積もりを依頼することできるので、簡単に査定金額を比較することができます。

 

ただし査定金額が高ければ、それでいいというわけではありません。

 

査定金額として、出てくるのはあくまで相場の価格です。

 

その後、やり取りの中で車の状態などによって、見積もり額からは減額されるケースもあります。

 

車の売却をするためには、査定→引き渡し、そして、その後売却のための手続きのための書類のやりとりなど、店舗側と何度もやりとりを行わなければなりません。

 

そこでやはり重要になってくるのは店舗側の接客の良さや信頼感です。

 

説明が丁寧、名義変更等の手続きが正確でがスピーディ、入金までの期間が短いなどといった点も考慮して買い取り業者を選ぶ判断基準としましょう。

 

 

 

2.買い取り業者の口コミを比較して選ぼう!

 

買い取り業者を選ぶ際、ほとんどの方がまず買取の査定見積もりを依頼します。

 

でもこの「査定金額」だけで、その業者が信頼するに値するかどうかは、なかなかわかりません。

 

ここで、ぜひ参考にしてもらいたいのは口コミの評判です。

 

買い取り業者を比較するサイトの中には、査定額のほかに、査定士の対応、電話対応、連絡の早さを比較できるような評価項目があったり
決め手となった理由や満足度などを掲載しているサイトもあります。

 

大手のチェーン店でも、店舗の営業マンによって接客対応が異なる場合もあるので、店舗ごとの口コミもぜひチェックしておきたいものです。

 

 

 

3.車買取業者選びの注意点

 

信頼できる車買取業者を選ばないと、どういうトラブルに出会う可能性があるのでしょうか?

 

例えば
無料だと聞いたので査定をお願いしたところ、その後営業マンが強引に営業してきて、断り切れず売却させられてしまった。

 

見積額が高かったので売買契約を結んだのに、後になって細かな不具合を指摘され支払額が大幅に下がった額で売却させられてしまった。

 

売却した車の名義変更を、業者がきちんと手続きしていなかった、手元に車がないのに自動車税の請求書が届いた。

 

などなど。

 

特に初めて査定をお願いする業者については、ネット上の口コミ評判などをしっかりチェックしておくべきです。

 

大切な愛車を売るのですから、できるだけ気持ちよく、スムーズに売れるように、優良な買い取り業者を選んでくださいね!

 

おすすめの一括査定サービス

かんたん車査定ガイド

 

 

クルマの情報入力後、すぐに概算の価格が提示されます。
(所要時間:1分ほど)

 

最も評判が良く、利用者数も業界最高クラス。

 

あなたの愛車の最高額がすぐに分かる、定番の車買取業者比較サービスです。

 

↓↓PC・スマホで簡単入力↓↓